BLOG

スタッフブログ

2019.04.12

  • イシンホーム情報

イシンホーム全国大会で学んだこと

AUTHOR ハウスオリジンスタッフ

先日、イシンホーム住宅研究会の本部がある岡山市で、

230以上の会員店が一同に会し、年に一度の全国大会が開催されました。

 

全国大会では2日間に渡って、

・新しく本部で開発した商品の発表

・同じく新しく開発した営業ツールの提案

・会員店で成功した事例の紹介

・年間を通した優良店舗の表彰

などがあり、また2日目の午後には本部で行っている宅地販売会の会場を視察させて頂きました。

 

私は初めてこの大会に参加しましたが、

イシンホームらしくとってもユニークな会議!!

毎年、会議にはテーマが設けられているそうで、今年のテーマは

「マジックショー」。

 

一戸建ては当面無理だと考えていらっしゃるお客様が、

無理の無い資金計画で素敵なマイホームを手に出来る。

まさにマジックな提案が詰まった会議でした。

壇上に上がった会員もしるこハットとマントでマジシャンに早変わり。

 

また、会場には80を超える建材メーカーのブースが設置され、

おすすめ新商品のPRも熱心に行われていました。

  

  

 

イシンホーム住宅研究会では現在、

会員店が230社超で年間3,000棟以上の住宅を建てていますが、

この全国大会を通して人気の秘密を幾つか感じることが出来ました。

 

①とにかくお客様にとって解りやすく!!

2日目の午後にはモデルハウスも見学させて頂きましたが、

普段遣いの雑貨類がたくさんディスプレイされていて、

日常生活をイメージしやすい工夫がされていました。

また、販売する土地についても広域のマップが用意されていて、

本当に解りやすい工夫がされていました。

  

 

②常に色々な情報や経験を集め、お客様のニーズを掴む!!

これは写真が有りませんが(-_-;)、

新しい営業ツールの発表で、

代表が「何度も何度も作っては変え、作っては変えを繰り返した。」

と仰っていましたが、常にチャレンジを繰り返し、

更に良いもの、もっと良いものを追求していく姿勢が、

イシンホーム住宅研究会の素晴らしいところだと思います。

 

 

③自分たちでが楽しみ、そしてお客さまに楽しんでもらう工夫をする!!

大会では今年のテーマ「マジックショー」に因んでシルクハットとマントを着用し、

壇上に上がってテーマソングを熱唱しました(^^)

 

また、土地販売会では解説をクイズ形式にしたり露天やゲームイベントも行って、

お客様がワクワク楽しんで頂く工夫がたくさん有りました!!

  

 

「本当に良いものを、面白く楽しく伝えていく」

これがイシンホームの魅力だと感じた2日間でした。

 

2019-04-12

 

スタッフブログ一覧